レスリー・チャン入門講座音楽的箱電影的箱資料的箱ニュースログ写真的箱Link的箱 | ファンコラム
TOP情報的箱1999〜2001年


1997〜1999年さらにざっくりNEWS
(まだ整理中なのですぅ〜。もちっと見やすくしますのでお待ちを。)

情報的箱
かなりざっくりと97年の後半のニュースを拾ってきています。

1997年7月15日
「春光乍洩」が韓国では上映禁止。

7月29日
レスリーの頭髪が心配される。T_T;
96年暮れのコンサート以来、抜け毛が気になるところ。ちゃんと食事を取って
規則正しい生活で新陳代謝を高めればいい、とか、そんな記事です。とほー。


8月28日の記事
レスリーとチュン、声帯を痛める。
なんでもこのお二人、今朝しゃべっていたら、気が付いたら喉が痛くなっていたとか。
ここ数年詰めて仕事(レコーディング?)をしてなかったので、喉が痛みやすいのと
天気の問題か、と言ってます。
しゃべりすぎちゃうやろなぁ〜。(疑惑の目)


9月25日の記事。
スタンレーの龜背灣の豪邸を売り払い、徐克の紹介で加多利山に家を購入。
3階建ての庭と車庫付き。新居の写真を撮りに来た記者たちをどなったとか。
かなりご機嫌ナナメだったご様子。しかし、レスリーにしてみりゃ、勝手に写真撮るなーって感じよねー。

11月7日の記事
フェイ・ウォンは寂しさに耐えられず、レスリーの新居でカリーナ・ラウらと麻雀をした。
なんかようわからへんけど、レスリーとフェイは麻雀友つーことだけはわかるわね。
女友達ばっかりかいっっっっっT_T;

11月11日
台湾金馬奨の主演男優賞にノミネートされたレスリー。ご本人も”納得”のノミネートだったようです。

11月25日
香港港台が選ぶ「金曲廿載十大最愛」にレスリーの曲も選ばれました。何の曲かは不明。

11月28日
「春光乍洩」、韓国で上映解禁〜!
大統領選挙活動にも関係があったみたいですが、ウォン・カーワイのアジアでの人気を考慮してのことみたいっす。


12月15日
金馬奨では、1票の差で奨を獲れなかったの・・・ショックか?お祝いのパーティには出席しなかったみたい。



98年1月15日


98年2月25日
97年度、日本での中華圏の映画では「ブエノスアイレス」が賞を獲った。
最優秀男優は 張國榮、女優は 張曼玉。


また、この年の第17回香港電影金像獎(式は4月27日)で 最優秀作品賞に「春光乍洩」がノミネート。(受賞は「香港製造」)
レスリーは最優秀男優にノミネートされるも、惜しくもトニーに獲られた。


98年3月の記事では、レスリーの復帰後のアルバムセールスは好調とのこと。ロックレコードはさらに
4月に出す、國語のプロモーションに力を入れると言っています。


4月7日の記事。
BMGやソニーがレスリー獲得を狙っていましたが、噂では約5000万元の契約更新でロックレコードに
とどまることを決めた模様のレスリー。2日前に日本に「Pritemps(春天=春の日)」のプロモーションで行った。
MTV撮影中の怪我で、日本へは車いすで行ったとか。


4月8日
そのプロモ先の日本でのイベント(座談会)中で、「アンディさん、バカねぇ」発言で不仲発覚か!?
毒舌レスリーなぜか、春の日本で暴走したご様子^-^;


・・・で、翌日。アンディがこの問題発言に対し、「悪意はないんだろ」とさらりと交わす。
さすがレスリーをよくわかってらっしゃる。年下なのに、お・と・な。


5月7日
ロックレコードと3年の正式契約。


5月13日
黄霑と、 顧家輝のコンサートのリハに来ていたレスリーに記者が「その美しさ、肌を交換しているの?」と
質問したら笑、「んなあほな!(関西弁訳)」とレスリー。
ある友人がレスリーに羊の胎盤エキスを試してみたらって言ったんだけど、
レスリーはそれが効き目がないことを知っている。
なぜなら ジェームズ・ウォンも試したことがあるから(黄氏、効き目なし~_~;)



5月19日
黄霑と、 顧家輝のコンサートにチュン(張學友)とともにゲスト出演。
リハでは「當年情」、「明星」、「情女幽魂」を練習したのに本番では時間の都合で2曲しか
歌わなかったご様子。もったいなーい。



7月20日
レスリーと常盤貴子初共演映画「星月童話」の記者会見のため、常盤ちゃんが来港。


9月10日
先日王晶(ウォン・チン)が「星月童話」を見て、”睇死(注:かなり悪い意味)”と評価したことについて
レスリーは”別にがっかりはしてない。”とコメント。
この映画、日本では反応は良い。


1998年10月

この月はレスリーにとってはとても辛い月になりました。18日、最愛の母上が逝去されたのです。
お母様の最期にも立ち会われたご様子。当日目を真っ赤にされてさようならされたようです。T_T;
22日に葬儀が行われ、式には唐先生も家族としてご参列。花を添えられ、哀しみの渦中のレスリーを見守ってらしたようです。 


1999年3月3日

なんでしょう。リハ風景かしらーん。


3月8日
景気の悪い中、「星月童話」が好スタートを切った。
レスリーの写真集も出るようで、この映画でかなりの興行収入が見込まれる。

3月10日
王晶がめちゃけなしていた「星月」も、いよいよ日本でも本格的にプロモーション開始。
日本の女優との初合作映画として、常盤貴子もがんばって熱演していると語るレスリー。
彼の日本での人気はダントツ。


3月12日
7月からの自らが手がける新作映画(禁煙の映画のことかなぁ)にカレン・モクを起用することを発言。
カレンはシンチーにも気に入られていて、まさに、二人の「取り合いか!?」っていう記事。


3月28日
過剰サービスでしょう・・・・







HOMEmail to WEBMASTERレスリーバナー

    Copyright © 2000-2008 forLeslieLovers.net.