レスリー・チャン入門講座音楽的箱電影的箱資料的箱ニュースログ写真的箱Link的箱 | ファンコラム
TOP情報的箱2002年2〜3月

Febrary to March 2002

情報的箱  ▼ページ一番下へ

(注:一部リンク先のページが以前の情報のため無いことがあります。ご了承ください

イースターの香港は街中 異度空間(3月31日)
イースターホリデーで街中人だらけの(いつもか・・・)香港より帰ってきました。今回の目的は28日より公開の『異度空間』を観ること。映画祭の一環で行われた’港城(映画館)’での夜中の上映は、シートはほぼ満席。かなり話題作であることと、街中(バスやポスター、新聞広告等)で行われているプロモーション効果の現れのようです。新聞広告はこれ

映画は見所満載(いろんな意味でも^-^;)。観客の若い子たちも ”チーシン!”ときゃーきゃー言いながら観ていました。ストーリーはとても興味深いですが、欲を言えば、もう少しディテールにこだわって作りあげて欲しかったという感じ(個々の俳優さん演技はいいのですが、効果という辺りで・・・)。サウンドトラックは申し分ない!です。(こわいっす)
(3回観に行ってしまいました・・・)
この写真は 27日に行われた 澳門城(ショッピングセンター)での異度空間イベントでのもの。

うしろの目が怖い〜。

この表情が、この人から生まれる・・・と思うと、ここ最近の彼の出演する作品はやっぱ見逃せませんっ。


シルビア・チャンの映画もイースターに公開 【相飛】 (3月27日)こちら
シルビアチャンがプロデュースおよび監督をした『想飛』のプレミア試写会がおとといの夜(3/25?)に行われ、出演者の呉彦祖(ダニエル・ウー)陳冠希(エディソン・チャン)李心潔のほかに、林建岳・張國榮・陳自強らが出席した。紅顔なレスリーはシルビアを称えて、下半期はシルビアの脚本・出演の新作『20 30 40』を監督してシルビアに報いるんだとしきりに言った。

この作品は、李心潔・劉若英・シルビアがそれぞれストーリーを書き自らが演じるとシルビアは語った。事の起こりは彼女達3人が話をしていたとき、みんなが自分の年代の話題をして、映画を撮ればとてもいい題材になるのではと思ったから。劇中、彼女は40歳代の役で、2人の男性とのストーリーだと語った。
彼女は同時にレスリーがメガホンをとることの承諾を得た。レスリーは、心境はいつまでも若いから、20代のストーリーを撮ることも気にしないよと笑って言っていたそうだ。
(翻訳特派員 こぼーずkuma  多謝

ほーれ。イベントの記事がいっぱいだよー。(3月24日)
80歳のファンの記事や、家族が反対するのを説得し香港まで来た女の子の記事など・・・どれだけ日本のFansが熱く、レスリーのことが大好きなのかを取り上げている。
これだけ香港の観光にも一役買っているレスリー。ホントにあなたは 香港を愛しているのね。
◎STAREAST  ◎東方日報  ◎明報  ◎太陽報  ◎星島




プレゼントタイムでは ブエノ撮影の時に買った獅子像と、パッションコンサートのサイン入りパネル、におひ付マフラーなどが出された。

click



click



果たして、日本Fansたちは、遭遇したのか?
(3月23日)
レスリーは22日の晩行われた クリスチャン・ディオールのファッションショーにアニタ・ムイとともに現れた。ディオールって、ほんっとに高いのよねぇ・・・はひ。(のわりに、世の可愛ゴーギャルたちが持っているのが不思議だ・・・)



click


ほれ。この通りスターのお出ましで大混乱。
◎STAREAST
◎太陽報
◎明報

夜中にサプライズ。(3月22日)  こちら あと、こちらも
昨夜 シークレットで行われた【異度空間】試写会に、レスリーが王ちゃんと一緒に現れた模様。作品の出来ばいは良かったようだ!


あんまり関係ないのですが、写真がありましたので・・・


彼が指させば、石が金となるがごとく、人は人気がでる!(3月21日)
<うぉー。東方日報のニュース全訳だじぇ。>
レスリーの新作『異度空間』は今月28日に正式上映されるのだが、復活節には『恋愛行星』と『藍血人』も上映される。最も人気のある映画になる自信はあるのだろうか?レスリーは「香港で大ヒットできるかどうかなんて、依然未知数だよ」と、率直に言った。「自分を評価するのは難しいし、誰もがどの人が観客動員を保証できるなんて掴みにくいだろう。でも香港以外の東南アジアの市場では、かえって思いっきり言うんだ。”香港は知らないけど、アジアでは有名だ。僕は勝つ自信がある”ってね」

レスリーは『異度空間』の宣伝を、過去の作品の時よりもマジでか・な・り力いっぱい行っている。日本のファンたちへ香港での『異度空間』試写会を行うことを提唱したり、また、日本の団体からの収益を映画宣伝の為にわりあてたりと、本当に力を出している。

レスリーには考えがあった。「まじめな話、今映画界は根本がしっかりしていない。僕が今回こんなに力を入れているのもすべては多くの観客にこの映画を気にかけてもらい、たくさんの人をつれて映画を見てもらって映画界を活性化させたいんだ」

宣伝に力を出す一方で、レスリーは新人への指導にも同様に力を注いだ。『異度空間』では林嘉欣が多くを学んだ。レスリーが今回この映画を受けたのには2つの理由がある。ひとつは初めてのホラー映画。その次は新人・林嘉欣との共演で新鮮感を得るだろう。新人と接すると当然新しい火花が起こるだろうと望んだ。先輩であるレスリーはうれしそうに言った。「僕は自分が福将(福の神ってことかな?)のように思う。僕と共演した新人はみんなhitしてる。どの新人も僕の意見をとても尊重し、言うことをよく聞いた。アニタユンにはじまってスー・チー、カレンモク、常盤貴子、そして林嘉欣だ。誰が一番話を聞かなかったかって?いないよ。もちろん人は成長するだろう。こんな言葉があるよ。」
「曰久見人心()」(←これはさすがにわかんなかった・・・ by こぼーずkuma)

初めてのパートナー・林嘉欣に対して、レスリーは絶賛した。「彼女はとてもかしこい。とても言葉の才能があり、よく気がつく。ただひとつの欠点は、気があせってセリフがはっきりしないんだ。だから僕はそんなシーンでは、監督に言って、部屋で彼女に付き添ってセリフの練習をつづけた。その結果、一時間後に彼女はワンテイクですばらしい演技をしたんだ、すごいよね」

新人の中でレスリーは3人の能力を認めている。
セシリア・チャン、ニコラス・ツェー、そして林嘉欣だ。
レスリーは言った。「僕はずっとセシリアとニコラスが気に入っているんだ。今は林嘉欣もね。香港の観客はハンサムや美人が演技をするのを見るのが最も好きだ。彼らはルックスもいいし、才能も実力もある。彼らを見るのはいいね」
(翻訳特派員 こぼーずkuma  多謝

補足 (サリーさんの情報)
「曰久見人心」
という部分があるのですが、これは、『太陽は ずっと 見ている 人の 心を』ということで、いわゆる、「おてんとさまは、いつも、ひとりひとりの心を見てはりますぅ・・・」
そして、さらにこれは『♪同歩過冬』の一節でありまして、そこはかとなく、この曲の宣伝を怠らない、レスリーの細やかな心配りでもあるようです。


プレミアイベント間近!妙な噂が飛び交う香港なのであります(3月21日)
◎東方日報

あとは、異度空間ネタと、どーでもよさそうな話題・・・


どえりゃぁことになりそうな?三少爺的劍(3月20日) ◎太陽報

いつ撮影に入るねん?の三少爺的劍
ようやく出演男性俳優も決まりました。レスリーとトニー、そして韓国の濃眉。この3人のギャラだけでもすごいそうです。星皓電影公司の気合い入魂の作品になるでしょうか?秋には撮影に入る予定。

(ふと見せてくれる このお顔がたまんない)


胡軍のお誕生日をいわっちゃおう!(3月20日)
金 紫 荊で見事主演男優賞を取った胡軍。授賞式に出席のために香港に来ている彼の誕生日を祝う会が催された。(ちなみに、胡軍34歳)
会には、もちろんレスリーも顔を出した。ルイ・ヴィトンの小さな紙袋を持参。どんなプレゼントかな?

◎星島日報  ◎STAREAST ◎太陽報

ちなみに、藍宇のスタメンの3人はこの方々


偽チケットにご注意! (3月16日) ◎東方日報
nancixさんが掲示板で書いてくださっているように、偽のチケットが出回っているようです。
左が正規の物。 右は偽物。


(↑↑↑↑せやから、こわいちゅうねん! やりすぎやっちゅうねん!>れ)


☆映画祭も近づき、日本Fans400名渡港の話題に湧く香港なのでした・・・

怖いちゅうねんっっっっ!!(3月15日) ◎太陽報  ◎STAREAST
 
『異度空間』のポスターの話題である。
こわいらしい。こわすぎて、貼ったらあかん恐れ有るくらい、怖いらしい。

ああ・・・夜中にこのポスター見たら、腰抜かすかも・・・

(もっと怖い版はコチラ)



click
『異度空間』東京映画祭にも出品(3月15日)
賞を取ったら、ますますこれから手を抜けない(~_~;)と 新しい映画に期待大。
また、今回香港に見に来れないファンたちにも、「東京映画祭で会える」と気配り発言。多謝。

◎新報

新しい映画、『偸心』 2002年5月1日 青島にてクランクイン!!!(3月15日)
レスリーがこの度立ち上げた、“夢幻聯隊”制作公司(素敵な名前だねぇ^v^)の処女作としてこの映画を撮る。
”映画にかける 想いと戦略”
これから5年は 大陸での映画のピーク。そのへんも予測するレスリーです。
記事はこちら ◎京華時報  ◎文匯報


あてらは どこへでもついていきまっせぇ〜(3月13日)
◎太陽報が伝えるところによると、イースターホリデーに上映される 『異度空間』 を観るために日本から約600名のファンが駆けつけるという(マ、マジでぇぇ?? = そのうちのひとりだったりするが・・・~_~A  このうちの300名はツアーイベントのことでしょうね。)
日本のファンたちは、コンサートが開かれたときもたくさん来港したが、今回のこの上映ももちろん知っており、映画を観るだけでなく、映画の写真集(パンフ??)も 出版されることを知って偸いる。レスリー(and制作会社)は この写真集の売り上げを 癌基金に寄付する考えのようだ。すげーぜ・・・ 日本Fans!!!!!

※ちなみに・・・『六百人組團來港睇戲、張國榮日本Fans搶購限量版電影畫冊』 これの直訳は 『600人のファンたちが香港まで映画をみにきて、限定版の映画写真集を奪い合って買う』という意味です。なきにしもあらずですな・・・・光景が浮かんできます。


レスリーが熱いコールを送る 話題の胡 軍(3月13日)
◎聯合新聞網
最近レスリーは北京へ行っているようですね。というのも、今度 胡 軍との共演が決まった映画のことで、のようです。
詳しくは、他サイトさんに任せますですー。(~_~;)しかし、胡 軍がレスリーとの共演のためにダイエットをしているって記事が気になるんすが・・・
これまたダイエットで 昔の顔を忘れちゃうくらいの・・・ニン・チン

オレが胡 軍

第26回香港国際映画祭 公式ページ
 2002年3月27日〜4月7日まで開催
 オンラインでのチケット予約が始まりました!!!
 【異度空間】 は 28日の23:30より上映されます。詳しくは上記サイトをチェック!

唐唐は どこや!? (3月12日)
大陸からお帰りの哥哥。しかし、記者たちは思った。”いつも唐唐と一緒やのに、なんで今日は違う男やねん!” ・・・・ 同行の彼は 哥哥のあとをカートを押して控えめに歩いているようだ。タイからかえってきたんか??と思いきや、”大陸やっちゅうねん!”とちょっと不機嫌そうなお返事だったとか。

◎新報
 


プロデュースを学ぶ!
3/8の中国人民によると、本格的に監督業の準備をしているレスリーは、監督兼俳優である*ジャン・ウェン(姜文)を訪問し、プロデュース等についていろいろと話をしたようです。レスリーは今年で46歳。人をプロデュースする力量も十分満ちてきたか!?・・・と言いたいですが、ファンとしてはまだまだいい作品に 俳優として 出演し続けて欲しいのであります(T_T)。

*『太陽の少年』などで知られる監督、脚本家、俳優


哥哥的一天vs.アジアンムービー講座が開催されます。

日時:2002年3月24日(日) 14:00〜16:00
場所:東京新宿ホテルサンライトアネックス本館2階会場
お申し込み:03・3341・8571
主宰:ファンズ・フォン(Fan's Hung)

★香港と名の付く雑誌、書籍には必ず水田菜穂の名前あり・・・
3月のアジアムービー講座のナビゲーターは香港電影、香港明星に関して一人者の水田菜穂さんです。雑誌には掲載できない裏話が連発されます。業界の香港ナビゲーターとしても活躍中の水田さんのアジアムービー講座ではまた、違った視点からの切り口で今年を突っ走って行くそうです。乞うご期待ください。

香港、アジア大好きな方々はこぞってご参加ください。






(↑このライターはなんでしょか?)





click
最近的張先生
(明報1738インタビュー記事より:hiromi姐多謝!)
内容は・・・うーん、広東語覚え始めたばかりの
管理人には無理難題でした・・・(~_~;)

日本のファンが異度空間の試写会のために一挙渡港!(3月1日)
3月のプレミアイベントについての記事が東方日報に載っている。
哥哥は香港映画界のための宣伝活動等に積極的に動いている・・という内容。収益は映画の宣伝費や慈善事業で使われるとか。

【異度空間】の映画会社である星 皓 の社長である 王ちゃんも彼の映画に対する惜しみない支持を高く評価している。


■レスリーはいずこ?(2月25日)
・・・ちゅうことで、ニュースないんで、アラン・タムの記事など。
アラン・タムはこのほどオーケストラを引き連れての久々の大がかりなコンサートを開いたんですわ。どのメディアも 阿倫的魅力不滅!などと書いております。写真を見ても、かなりはじけているご様子です。このご年代はサービス精神旺盛ですな。韓国や日本からもファンが駆けつけた模様。ナイナイの岡村もアランのファンだとか。ふむー。


哥哥的一天vs.アジアンムービー講座が開催されます。詳しくはココをクリック

日時:2002年2月24日(日)
場所:東京新宿ホテルサンライトアネックス本館2階会場
お申し込み:03・3341・8571
主宰:ファンズ・フォン(Fan's Hung)

内容: レスリーファンによる レスリーファンのための ありがたーく、おもしろーいイベントです。お宝映像・秘蔵映像をみんなで大きな画面で見て、笑ってください(???)
注:管理人はまだ未体験ゾーン故、想像して書いております。あしからず

なお、当日会場にてシネマハウスさんとの協力で当日会場にてムービー・ゴン他のシネマハウス出版の本を購入の方にレスリー・チャン未公開の生写を付ける事になりました。
しかも、全部の本が割引き価格です。・・・とのことです!
未体験の方は 是非! 梅スリーにも会えるかも!?


■中国でも大人気の韓国スター、ソン・スンホン(宋承憲)と共演?
(2月9日)
最近 中国と韓国の合作が目立ちます。日本も韓国や香港の俳優を起用したり、アジア芸能界はボーダーレス時代? 
昨夜韓国で、レスリーが監督&主演するアクション映画にソン・スンホンに出演を依頼。ソン側は、脚本を読んでから決めるとのことだ。
(うおー。あってるかこの訳?)

◎太陽報 |宋承憲って誰?


このソン・スンホン、気になるのがニックネームだ。
濃眉 とよばれているらしい(苦笑)

薄眉 vs 濃眉 !!??



王ちゃんと仲良し(2月3日)
星皓の社長 王ちゃんと最近仲がよいようです。ハッピーバレーのAlabarにて。

◎太陽報

どんなお話するんでしょうね?
どこでも記者がおっかけてんのねぇ・・・


『 異 度 空 間 』 (2月1日)
星皓(レスリーがよくパーティなどに出る 王ちゃん社長)が手がける映画、異度空間。おなじみリンちゃん(新人女優 林嘉欣)との共演も話題に。年の離れた二人(約20歳は違う!)だが、スクリーン上では全く違和感がない。(レスリーこそ、異・空間の人なのかも? ~_~;)

この作品は、第26回香港国際映画祭に新たに設けられた ’Midnight’というカテゴリーで上映だそうだ。夜中に観る オカルトレスリ??張現象?   ・・・・想像は膨らむばかり。

◎太陽網◎東方日報









HOMEmail to WEBMASTERレスリーバナー

    Copyright © 2000-2008 forLeslieLovers.net.